アイ・ティ・シー株式会社 ホームへ
お問い合わせ プライバシーポリシー
アイ・ティ・シー株式会社 ホームへ アイ・ティ・シー株式会社 企業理念 アイ・ティ・シー株式会社 ビジョン アイ・ティ・シー株式会社 事業内容 アイ・ティ・シー株式会社 会社概要 アイ・ティ・シー株式会社 採用情報
採用情報 ホーム > 採用情報 > ITC昇格制度
アイ・ティ・シー株式会社について
ITC昇格制度 先輩社員の声 オフィスのご案内 採用概要 アクセス よくある質問 エントリー
アイ・ティ・シー株式会社の昇格制度
当社では、年功序列の制度を一切廃し、個人の成績や勤務態度、意欲などを重視した上で評価し昇格していく、独自の昇格制度を採用しています。こちらでは、昇格におけるプロセスと、昇格に関して評価のポイントなどをインタビューをしました。当社に入社後のキャリアプランを想像してみてください。
アイ・ティ・シー株式会社の昇格制度
 
全社員が同じ目標を共有し、日々達成感を味わえる!

◆入社して、これまでを振り返り感じたこと。
もともと“人”と接することに興味があり、将来は人に関わる仕事をしたいと考え、自分とお客様との関わりの中で仕事をする“営業“という仕事を望んでいました。
“営業”という仕事は商材と共に「自分」を魅せなければならないと考えており、一口に営業といっても「営業マン」と「お客様」という構図で成り立っているものではなく、もっと根本的に「人」と「人」との繋がりの上で成り立っていると考えています。そういった意味ではこの仕事をするにあたって、日々たくさんの人と出会い、仕事をしながら色々な関わりを持つことができるということはこの仕事だからこそ味わえる面白い所だと思います。

当社には魅力溢れる社員がたくさんいます。皆さんそれぞれの個性を最大限に生かして仕事をしており、また全員が仕事に対して真摯に取り組んでおられます。そんな方々と一緒に仕事ができるこの会社の環境は他にはないと思っており、このような環境の中での日々の仕事が楽しくて仕方ありません。もちろん決して楽しい事ばかりでは無く、色んな問題にぶつかり悩むこともあります。しかし今こうして仕事を楽しめることができているのは、嬉しいことがあれば一緒に喜んでくれたり問題にぶつかった時には全力でサポートしてくれる同僚や先輩方のお陰でもありますし、それこそお客様のお陰でもあると考えております。

この会社は本当に人との関わりを大切にし、その中で色々な物事が生まれる会社であり、私自身そこに携わり仕事ができることを誇り思っています。

◆今後 (1〜3年後) の目標を教えてください。
もちろん一朝一夕になれるものではないので、実績をあげると共に具体的な目標を持ちながら常に自身に矢印を向けて、この目標の為に今の自分に必要なものはなにか、また自分自身に足りていないものは何かということを考えて実行していかなければなりません。

また将来的には、お客様のニーズを想像して形にする。その様な新規事業の開拓にも携わり社会に貢献できればとも考えています。

この会社には成長する為の機会がたくさんあります。その機会に対して常に自分から積極的に関わっていくことで自身の成長に繋げ、目標に近づいていきたいと思います。

 
学ぶだけではなく、自分お力を試す場所がここでした。

◆入社して、これまでを振り返り感じたこと。
仕事は楽しいです。でも正直しんどい時もたくさんあります。
成果が出ずに悩んで落ち込んだ時もありましたが、それを乗り越えられたのは、先輩や上司、たくさんの仲間達がいたからです。
また、自分自身成長を感じます。

去年、新卒の採用メンバーに選んでいただいたのですが、新卒の大勢の前で体験談をしゃべり、かなり緊張しましたが、いい経験をさせてもらいました。
たくさんの人に相談してなんとかですが、無事終わり自分でもできるんだ!
と自信につながりました。
今まで、やったことがないことでもやる気があればチャンスがあります。
メンバー募集も立候補制で、社員みんなが取り組むチャンスがうちの会社にはあります。

つらい時も乗り越えられ、またやったことないことでもチャレンジできる
環境が自分の成長につながっていける会社だと感じています。

◆今後 (1〜3年後) の目標を教えてください。
3年後には、大阪支店か他の新支店の支店長を目指しています。
その為には、段階があるので、ひとつひとつ何が必要なのか考えています。


まずは新人スタッフを見れるようになり、次にチームを持てるようになり、その次は大人数のチームもしくわ、いくつかのチームを持てるようになり、そして、責任者になり支店長になっていこうと考えています言葉では簡単ですが、できるようになるには目の前の課題をひとつひとつクリアしていくことですまだまだ自分だけで手一杯になることがありますが、つねに目標を忘れずに努力して、相談して一歩一歩階段をのぼっていきます。
そして新人、チーム、支店、会社に必要とされる存在になりたいです。

 
学ぶだけではなく、自分お力を試す場所がここでした。

◆入社して、これまでを振り返り感じたこと。
 わたしが入社したのは、2008年1月、求人誌を見て応募しました。当時28歳で業界未経験。こんな自分が通信の回線を提案していく部署でやっていけるのか入社前には不安もありました。ですが、毎日新しい発見をくりかえしながら、日々成長する自分自身が実感でき、今では毎日が楽しくてしかたがありません。

もちろん、失敗して落ち込むこともありましたが、お客様から直接「ありがとう」と言ってもらえると大きな喜びとなって返ってきます。人と接しながら成長していける。これがこの仕事の大きな魅力だと思います。     ITCに入社して思ったのは、自分よりも若い人がリーダーとして人を教えていたり、短い期間で支店を任される立場になったり、経験したことがない会社の進化にびっくりすることもありましたが、その分「チャンス」という言葉をすごく身近に感じることができました。

今季から、私は四国支店の営業リーダーに抜擢して頂きました。プレッシャーよりも自分の力で支店により貢献していくことができる、責任ある立場にやりがいを感じています。

◆今後 (1〜3年後) の目標を教えてください。
今の目標は、四国4県というエリアで、一番信頼されるチームになり、在りつづけることで、そのために頑張っています。新しいことに全力で挑戦している分もちろん大変なこともありますし、忙しい毎日ですが、その分大きなやりがいがあり、充実した日々が送れています。

私自身、四国で生まれて四国で育ったので、故郷で何かを残したいという思いをずっと持っていました。現在はお客様に、より良い環境でインターネットの回線を利用して頂き、新しいニーズを生み出す。そんな提案を通じて地域の皆さんに喜んでもらっており、またこの事業を通じて、故郷になんらかの形で貢献していければと考えております。

ただ、通信業界も、ITC自体も、急速に進化していきますので、自分自身もそれに伴って常に進化する必要があります。今後、四国支店の支店長、またはまったく新しい部署へ自ら選んで挑戦することになるかもしれません。そのとき「岡本に任せれば大丈夫だ」と望まれる人物でありたいと思います。

 
学ぶだけではなく、自分お力を試す場所がここでした。

◆入社して、これまでを振り返り感じたこと。
私がこの会社に転職したのは、2005年11月でした。入社当時の話を役員の方と話したりもするのですが、当時の私は、転職して来たにも関わらず、本当に社会人としては未熟者でした。現在、入社4年と5ヶ月。私は今、大阪東支店の責任者として、支店を任せて頂いています。入社1年目〜2年目までは、『仕事』を『生活の一部』にすることに、大変苦労をしました。

まだ、『学生生活の名残』があったのかな・・・と、今となっては思います。2年目〜3年目は、『仕事を楽しむ感覚』を覚えました。『仕事を楽しむ』、今まで勤めた企業では味うことがなかったことを感じることが出来ました。当社で働く中で、周囲とゴールに向って、全力で取組む空間、またそれを達成した事を評価して頂き、形として返ってくる喜び、又、自分自身が日々階段をのぼる実感を感じる事が出来たからこそ、この仕事を楽しむ事が出来ているのだと思います。また、3年目〜4年目、チームリーダーという立場で仕事をさせて頂いていました。それまでに感じることがなかった、責任感やプレッシャーがありました。ただ、『一人で仕事をしているのではない』。

だからこそ走り続けることが出来ましたし、だからこそ自分だけでなく周囲を見ながら仕事が出来、仕事を楽しむということを共有することが出来たのだと思います。
この時期で、私自身が『私』という枠の中から抜け出し、チームや組織という枠の中の『私』と向き合うことが出来きるようになりました。実際、色々な葛藤もありましたし、これからもまだまだあるとは思いますが、ゴールを見て走り続けた事や、諦めなかった事で今の私がいますし、これから先も、そんな『私』でいたいと思っています。

入社1年目から、私の目標は当社にはいなかった唯一の、『女性責任者』『支店長』が目標でした。それが今年、実現し大阪東の支店長として仕事が出来ていますので、今後は会社が準備して頂いたフィールドはもちろんですが、皆で仕事を楽しむ為の空間作りをしながら、更なるステップアップを目指したいと思っています。

◆今後 (1〜3年後) の目標を教えてください。
『支店長』になるという事を目標にしてきましたが、ようやく達成できましたので、近い将来の目標としては、今現在の支店がアイ・ティ・シー株式会社の中で、NO1支店になる事を目標として抱いています。実績はもちろんのことですが、スタッフが仕事を楽しめる支店、また、スタッフ一人一人がしっかり自立し成長し続ける事ができる支店、目標に向かって走ることが出来るフィールドを整え、活気溢れる支店にしていくことが目標です。

言葉にすると簡単ではありますが、社内・社外での仕事の『質』にもこだわった、NO1支店を作りたいです。また、長期的な目標としては、責任者としての質を高め、自信を付けた上で、次のステップであるマネージャーを目指したいと思っています。マネージャーとして仕事をする中で、今以上に役員の方々と近い位置で仕事をし、この会社の幹になれるよう、日々一歩づつ頑張りたいと思っています。

 
学ぶだけではなく、自分お力を試す場所がここでした。

◆入社して、これまでを振り返り感じたこと。
一番感じていることは、「アイ・ティ・シーに入社して良かった」ですね。営業の仕事なので思いどうりの結果が出せる時もあれば出せない時もあるのですが、思いどうりの結果が出せた時はメンバー皆で喜び合え、出せない時もメンバー皆で考え、いろんな人の力を借り、常に前向きに仕事が出来る事が楽しく充実した毎日を過ごせている。

一日が早く過ぎる感じが何よりの証拠だと思います、これからも充実した仕事を続けていけることを目指し頑張って行きたいと思います。

◆今後 (1〜3年後) の目標を教えてください。
沖縄県での活動に留まらずに県外へ、沖縄のメンバーと力を合わせて福岡への進出と九州、各県での支店を出す事が最大の目標です

Copyright IT Communications All Right Reserved.